カテゴリ:News ニュース( 43 )
Contrapop 2016 CD リリースされました (ジャン=エルヴェ・ペロン、ジェラルディン・スウェイン、クリス・カトラー、ユミ・ハラ)
Jump for Joy!メンバーのうち4名、ファウストのジャン=エルヴェ・ペロンとジェラルディン・スウェイン それにクリス・カトラーと私で2016年に出演したContrapop フェスティヴァル(もちろんロック・イン・オポジションからひねった名前だそうです)のコンピレーションCDがリリースされました。我々の当日のライヴ録音も収録されています
ご購入はこちら
https://extranormalrecords.bandcamp.com

No automatic alt text available.
Image may contain: one or more people and people on stage
photo: Tony Osborne
Image may contain: 1 person, on stage
photo: Tony Osborne
Image may contain: Yumi Hara and Jean-herve Peron, people on stage, people standing, people playing musical instruments, concert, night and indoor
photo: Tony Osborne
Image may contain: one or more people and people on stage

photo: Mark Bondola

No automatic alt text available.
No automatic alt text available.


[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2018-09-13 00:13 | News ニュース
ポーランドのネットラジオで4月25日から5月1日までJump for Joy!のKeeping Scoreからのトラックがかかります
c0129545_17553355.jpg

ポーランドのネットラジオで4月25日から5月1日までJump for Joy!のKeeping Scoreからのトラックがかかります Henryk Palczewski のTHIRD EAR MUSIC – www.ars2.pl

from 25 April to 1 May, tracks from Keeping Score by Jump for Joy! (Yumi Hara, Geraldine Swayne, Jean-herve Peron, Zappi, Chris Cutler, Geoff Leigh) will be played on internet radio programme THIRD EAR MUSIC presented by Henryk Palczewski on www.ars.pl

他に DIVANHANA, AQUASERGE, CHICAGO / LONDON UNDERGROUND, Cecil TAYLOR + Pauline OLIVEROSも。

Also tracks by DIVANHANA, AQUASERGE, CHICAGO / LONDON UNDERGROUND, Cecil TAYLOR + Pauline OLIVEROS.


[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2018-04-21 17:56 | News ニュース
ユミ カンタベリー関連音源1時間mix
私がリンジー・クーパーの曲をやるようになったきっかけのポッドキャスト、マシュー・ワトキンスの「国境なきカンタベリー」が、なんと!!私の1時間特集ミックスをしてくれまして!!ヒュー・ホッパーとのデュオHUMI、The Artaud Beats, Jump for Joy!, Half the Sky、you me & usなどなどかけまくってくれております!!こんなふうにして自分で聴くことはないので、なんか、私の過去10年の集大成って感もあります。YouTubeのオーディオなども入っているので音質的には最高ではありませんが、もしよかったら聴いてみてください。私のコーナーの他も興味深い音源揃いです。
http://canterburywithoutborders.blogspot.co.uk/2016/12/episode-41.html


  • Half the Sky — "Waited/Justice" (live at RIO festival, Carmaux, France, 2016-09-18)
  • You, Me & Us — "Masta Builder" (from Poesy At Play, 2014)
  • Artaud Beats — Ipso Facto (from Logos, 2015)
  • Bat Pullover — "Jump for Joy! part 1: Time" (from Jump For Joy!, 2016, live in Göteborg, Sweden, 2016-08-12)
  • Delta Saxophone Quartet [with Hugh Hopper, Yumi Hara and Simon Pearson] — "Wrapped 25/4 Box (With Ribbons)" (live at Kettle's Yard, Cambridge, 2008-02-08)
  • HUMI — "The Wind That Divides" (live at Club Integral, London, 2007-11-01)
  • Artaud Beats — "The Floating Word" (from Logos, 2015)
  • Bat Pullover — "InstruMental" (from Jump For Joy!, 2016, live in Göteborg, Sweden, 2016-08-12)
  • HUMI — "The Shape of a Haze" (live at Club Integral, London, 2007-11-01)
  • Daevid Allen, Yumi Hara and Ian East — "Who's Afraid?" (live in the woods, near Canterbury, 2013-05-01)
  • Yumi Hara — "O Caroline" (live in Tokyo, 2013-06-13)

[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2016-12-14 08:46 | News ニュース
Half the SKy: Music of Lindsay Cooper 2016 東京公演決定! 

Half the SKy: Music of Lindsay Cooper 2016 東京公演決定! 


c0129545_15523575.jpg


フランス合宿を経てRock in Opposition France 2016のベストライヴと絶賛され世界のリンジーファンを感動させたHalf the Skyがさらにパワーアップして2度目の東京公演を行います! 

11月30日ー12月2日の3Days, 日替わり企画も進行中 

リンジーの曲を一緒に演奏するワークショップは12月4日バーいっしーにて。


11月30日(水)12月1日(木)2日(金)
東京秋葉原 GOODMAN 
19:00 open 19:30 start 
前売4300円 当日4800円(ドリンク別500円) 

http://clubgoodman.com/
<会場禁煙です>

ユミ・ハラ Yumi Hara (p, harp, vo)
クローイ・へリントン Chloe Herington(bassoon,sax)
こぐれみわぞう Miwazow Kogure (ching-dong perc, koto, vo)
クリス・カトラー Chris Cutler (d)
大熊ワタル Wataru Ohkuma (cl,sax)
ナスノミツル Mitsuru Nasuno (b)


[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2016-09-26 15:56 | News ニュース
あけましておめでとうございます
皆様、あけましておめでとうございます、
今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

2015年はセカンドソロアルバムのためのレコーディングで幕を開け、
大きなイベントだけでも
3月にHacoさんがロンドンにいらしてUELでワークショップ&ライヴをご一緒し
5月には坂元健吾さんと上地一也さんがロンドンにいらして沖縄音楽シーンに関するトークとライヴを一緒に企画
5月にはデヴィッド・クロスのCD「スターレス・スターライト」のロンドンレコ発コンサートの仕切りと出演
6月はアルトー・ビーツの初スタジオアルバムのリリースとパリでのレコ発
8月はガイ・ハリーズとのセカンドデュオアルバム「WHEELS within WHEELS」のリリースとJump for Joy!でのスウェーデンでのフェスティヴァル出演、
秋にドールハウス・レジデンツ+佐藤行衛 日本ツアー
そしてカトラー&ユミ デュオとHalf the SKyの日本ツアーで締めくくった感じでしたが
Half the SKyのためのリンジー・クーパー作品のアレンジし直しと世界初演曲の採譜に予想以上の時間がかかり、また自分史上最大の練習量を必要としたため、年初から始めたソロアルバムが全く進行せず、2016に持ち越しとなりました。

リンジー・クーパー・プロジェクトが終わったら即ソロアルバムに専念するのだ!と思っていたらなんとHalf the SkyのRIO2016出演が決定、しかもダグマー・クラウゼつき、ついでにJump for Joy!も、でこれらのプロモマテリアルの制作に追われている新年となっております。。。うれしい悲鳴状態ですがどうなりますことやら。。。セカンドソロお待ちの皆様、どうか気長にお待ちくださいませ。

それからyou me & usのRain Checkをお持ちの皆様
残念ながらRain Checkを使う機会はなくなってしまいましたが、どうかまだ大事に取っておいてくださいませ、なんらかの記念品をプレゼントさせていただくことを考えています。こちらもどうか気長にお待ちくださいませ。

2016年で今のところ決定しているライヴは4つで、

最初は2月3日に勤務先のUEL (イーストロンドン大学)にカトラー先生を迎えて、教え子20名と先生と同僚のガイ・ハリーズと共に先生のインストラクション・ピースとアール・ブラウンのグラフィックスコアを演奏。

2月26日はアルトー・ビーツで初めてデンマークでコンサート。コペンハーゲンウィンタージャズフェスティヴァルの一環だそうです。

9月17日はJump for Joy!で18日はHalf the Sky、どちらもフランスのRIOフェスティヴァル。

現時点では日本行きの予定はまだたっておりませんが、なんとかソロアルバムレコ発ツアーを年内にはやりたいと思っております。そのほかご提案、オファーございましたらお気軽にお知らせくださいませ。
それでは本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます!

c0129545_17523038.jpg
c0129545_17535990.jpg

c0129545_1753378.jpg
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2016-01-02 17:58 | News ニュース
ラジオ生出演アーカイヴ出ました
こちらです
https://www.mixcloud.com/interestingalternative/2015-07-06-yumi-hara-special/
こんなんかけてます:
you me & us (Daevid Allen, Chris Cutler, Yumi Hara),
HUMI (Hugh Hopper & Yumi Hara),
Brainville 3 (Daevid Allen, Hugh Hopper, Chris Cutler),
Geoff Leigh & Yumi Hara,
The Artaud Beats (Geoff Leigh, Yumi Hara, Chris Cutler, John Greaves),
Guy Harries & Yumi Hara,
Haco ( Haco Hacodotnet, Stuart O'Connor),
Sax Ruins ( Tatsuya Yoshida, Ryoko Ono),
Picchio dal Pozzo,
Jinta-la-Mvta (Wataru Ohkuma, こぐれ みわ),
News from Babel (Lindsay Cooper, Dagmar Krause, Zeena Parkins, Chris Cutler),
and Yumi Hara solos!!
c0129545_916490.jpg

[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2015-07-12 09:16 | News ニュース
ラジオ生出演
日本時間7月7日午前6時から8時まで、スヌーカー元世界チャンピオンにしてマグマファンのスティーヴ・デイヴィスと現ゴング、Guapo, Knifeworldの私のご近所イケメン、カヴス・トラビがお送りするラジオ番組に私、生出演いたします!日本からもネット聴取可!  ラジオ局サイトこちら www.phoenixfm.com いくつか聴取方法ありますので、とぎれやすいようなら他のためしてみてくださいねc0129545_430446.jpg
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2015-07-06 04:32 | News ニュース
「インターナショナル・ウィメンズ・デーを英国音楽コレクションと祝う」
以前日本室内楽アカデミーの呼びかけに応じて書いたヴァイオリン、チェロ、ピアノのための曲「夢の世に」のスコアが「インターナショナル・ウィメンズ・デーを英国音楽コレクションと祝う」というGoogleのオンラインエキシビションにフィーチャーされました!ほかにフィーチャーされたミュージシャンにはリンジー・クーパーとフェミニスト・インプロヴァイジング・グループの名前が!なんと名誉なことでしょうか!!これは素直に喜ばせていただきたいと思います。



https://www.google.com/culturalinstitute/exhibit/international-women-s-day/QREul4xa?projectId=women-in-culture



My old score 'Yume no Yo ni' for violin, cello and piano, was featured alongside notable women composers and sound artists in the 'Celebrating International Women's Day with British Music Collection' online exhibition curated by Poulomi Usurp Desai for Sound and Music featured on the Google Cultural Institute web site. Although my main musical activities until mid-2000s used to be writing for other performers, Poulomi knew me as more like avant-rock performer/improviser, so, Poulomi says:

'when I found your score, I was very pleased and astonished! And it is because of all the other musics you are involved with that it made sense with what my original ideas were'

other featured women composers, sound artists, sound magicians and conductors: Alwynne Pritchard, Angela Morley, Anna Friz, Claudia Molitor, Diana Burrell, Errollyn Wallen, Ethel Leginska, Ethel Smyth, Feminist Improvising Group, Iris Garrelfs Janet Beat, Jo Thomas, Judith Weir, Ain Bailey, Lindsay Cooper, Magz Hall, Michelle Marie Lewis-King, Nicola LeFanu, Phyllis Tate, Polystyrene, Priti Paintal, La Horrox, Rebecca Saunders, Riot Grrrls, Riz Maslen, Shirley J. Thompson

So, you can imagine how I felt when I found my name together with Lindsay...I am so honoured...
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2015-03-09 05:03 | News ニュース
東海ラジオで「夢の世に」が放送されました
ロンドンに帰ってきてやっと落ち着きました。

ライヴにご来場くださった皆様、会場スタッフ、共演の皆様、誠にありがとうございました!

さて、滞在最終日に東海ラジオで4月20日、私が2000年頃書いたピアノ、ヴァイオリン、チェロのための「夢の世に」が放送されました。良寛の短歌をもとにしています。音源はトリオ・ジャパンのCD「癒しのメロディ」で、私は演奏していません。'In This World of Dreams' for piano trio, from CD 'Iyashi no Melody' by Trio Japan, was broadcast on Tokai Radio in Japan on 20 April. 話の中に事実とは異なることが多少ありますが(盆踊りには私の曲は使っていませんでした、など)素敵な番組です。


[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2014-04-26 04:56 | News ニュース
John Greaves birthdayデトロイトのFM局whfr.fmがまたまたアルトー・ビーツをかけます!
このところ私の関係するトラックを立て続けにかけてくれているデトロイトのFM局whfr.fmですが、今回はジョン・グリーヴスの誕生日(1月23日)を祝ってアルトー・ビーツとヘンリー・カウの曲などをかけます。ネットでも 聴けます!下のリンクからどうぞ。 
日本時間1月25日午前8時-10時 (東海岸時間1月24日午後6時-8時、グリニッジ標準時1月24日午後11時 -1月25日午前1時) 番組名は 'Space is the Place' でDJはTom Wilsonです。

To celebrate John Greaves's birthday on 23 Jan, whfr.fm in Detroit will play tracks including The Artaud Beats and Henry Cow on 24 Jan. The programme is called 'Space is the Place' and hosted by Tom Wilson, 6-8pm EST, 24 Jan 11pm-25 Jan 1am GMT. You can listen over the internet, follow the link below.
 


From Tom Wilson: Yes Happy Birthday to John! Gotta bring the Cow & Beats to the mix tomorrow For Sure!!!

http://whfr.fm/station/programs/space-place

[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2014-01-25 05:23 | News ニュース