人気ブログランキング |
<< コステロ騒動<その7>最終回 ... コステロ騒動<その5>伏兵!カ... >>
コステロ騒動<その6>抱きつきおばけのようなショールネックフレンチスリーブドレスの巻

コステロ騒動<その6>抱きつきおばけのようなショールネックフレンチスリーブドレスの巻_c0129545_12125177.jpg
コステロ騒動<その6>抱きつきおばけのようなショールネックフレンチスリーブドレスの巻_c0129545_12131023.jpgコステロ騒動<その6>抱きつきおばけのようなショールネックフレンチスリーブドレスの巻_c0129545_12132819.jpg



ショールネックフレンチスリーブドレス
は発売時点では一番気に入っていて、ロンドンで試着した時点でも、これはいい、と思っていました。

前身頃の襟部分がべろ~ん、と長く、どこまでも上に向かっている、という斬新なカッティング、その、べろ~ん、を片方にひっぱって、ななめにドレープをつくり、そのままぐるり、と首にショールのように回す、という、天才的なアイデアのドレスです。

色もブルー、グレー、ベージュ、ブラック、とツボを押さえた展開。

そして、このシリーズ唯一のスーピマコットン100%、と、素材面では文句の出ようがありません。

最初にオーダーしたブルーのMを返品したあと、1290円の時点でSをオーダー、990円になったときには全色ゲットしました。

ところが。

実際着てみると、首に回したショール部分がどんどん重く感じてくるのです。

そう、まるで抱きつきおばけのようなんです!

重みで首に当たる縫い目が痛痒くなってくるし。
かといって、重くならないよう首に何回か回したりすると、ものすごく暑苦しい。

これはダメだ。。。耐えられそうにない。。。返品。。。

なんでエクストラライトコットンで作ってくんなかったの。。。

つづく。
by YumiHaraCawkwell | 2010-08-08 12:16 | Fashion ファッション
<< コステロ騒動<その7>最終回 ... コステロ騒動<その5>伏兵!カ... >>