人気ブログランキング | 話題のタグを見る
<< 7月5日 日曜日は東京神田のイ... 7月3日金曜日は 東京・江古田... >>
7月4日土曜日 西荻スタジオUENで即興ワークショップ
7月4日土曜日は西荻スタジオUENで即興ワークショップです。今回で3回目になる、世界でも珍しいプログレを基本にした即興ワークショップです。(近江八幡のワークショップとは内容と進め方が全く異なります…近江八幡ワークショップについてはこちらをご覧下さい)

プログレは緻密に構成された作曲に基づくものという既成概念がありますが、キング・クリムゾン、ソフト・マシーン、ヘンリー・カウなど、実は即興演奏が非常に重要な要素になっているものがたくさんあります。それらの即興はどのようにして演奏されるのかを解説し、実際に自分の音を他の人と一緒に出して、音楽作りをする機会をつくります。


興味はあるけど、プログレをあまり知らない、とか、レベルが高すぎてついていけないんじゃないか、とか、この頃時々書き込みを見かけますが。確かにプログレの完コピを日常的にしている参加者が多いのは本当ですが。


心配ご無用!!


興味さえあれば、どなたでも大歓迎です。

「レベル」は、自分の楽器の音の出し方を知っていて、「ド」を出そう、と思ったら、自分であんまり考えないで「ド」が出せる、というのが最低条件です。

前回も、プログレは全然知らないけれども、興味を持って参加してくださった方が何名もいて、大変楽しんでいただけました。

それではプログレ即興とは何が他の即興と違うのかといいますと、「何でもあり」というところです。たとえば、「フリー」に聴こえる演奏をしてもよいのですが、逆に即興のように聴こえない即興をやっても良いのです。とりきめが何もなくても、とりきめがあるように聴こえてもいい。音階があってもいいしなくてもよい。ジャズっぽくってもいいし、ジャズとしては「それはやっちゃいけないんじゃないの」みたいなことをしてもよい。現代音楽っぽくてもいいし、どこかの(あるいはでっちあげの)民族音楽っぽくてもよい。まあ、プログレそのもの同様、「態度」さえプログレならば音楽的特徴は何でもありということです。これはけっこう珍しいことなのではないかと思います。


即興をしたいけど、どうしていいかわからない、という人のために(私自身がまさにそれだったのですが)、こういう手もあればこういう手もある、というのを、プログレの名レコーディングの中から選んで、これはこういう手なのだ、ということを解説します。その手は自分が演奏する時に使ってもいいし、使わなくてもよいのです。前回はキング・クリムゾンの「トーキング・ドラム」と「太陽と戦慄パート2」について解説しました。

なんでもいいから思った通りにしてごらん、といわれると困る方に特におすすめしたいです(私もそうでした)


今回は前半は私がいろいろな手法の解説をして、
後半はジェフも入って全体でと小さいグループにわけて実際に演奏します。
また、その演奏の様子をみて、翌日の公開ライブのグループ分けの参考にします。


どうして他人と即興するのがそんなに面白くて、他の人にも広めたいのかといいますと、
自分ひとりでは絶対にありえない新しい発想が生まれるのと、
演奏中、やはりひとりではありえない共同作業体験が起こり、
なにもあらかじめきめていないのに、ひとつのまとまりとしての音楽が意識的にできていくことがとてもすばらしい体験だからなんです。




それでも心配な方に…
私が昔デヴィッド・クロスと最初に即興演奏する前に、「私あんまり弾けないんだけど」って皆さんと同じような事言っちゃってたら、デヴィッドが「別に指一本でず~っと同じ音出してるだけだっていいんだヨ」って。そりゃそうですよね。デヴィッドが弾きやすけりゃいいんですからネ。だから、即興演奏するのに、手先の器用さは必ずしも必要ではない、ってことです。


しかし、よく考えると、たとえ、その指一本の音にしたって、デヴィッドとばっちり決まるためには、まず音量が小さすぎてもダメ、大きすぎてもダメ、音色が話にならなきゃダメ、出すタイミングが悪けりゃダメ、音程が合いすぎてもダメ合わなすぎてもダメ。逆に、テク全開で弾いても、これらがダメなら指一本にも負ける、ってことです。


弾けりゃあいいってもんじゃない、ってことをつくづく教わった一言でした。


今回は翌日にジェフと私と参加者のいろいろな組み合わせで公開ライブをします。
その件はまた明日書きますね。




7月4日(土) 東京・西荻窪 スタジオUEN
<即興音楽ワークショップ>

13:00~17:30 要予約 7500円 (4日・5日の2日間参加:11000円)

〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-31-14
申込、お問い合わせ: TOAPP音楽事務所 andomew@nifty.com
by YumiHaraCawkwell | 2009-06-25 02:55 | Workshop ワークショップ
<< 7月5日 日曜日は東京神田のイ... 7月3日金曜日は 東京・江古田... >>