タグ:撮影 録音 ( 1 ) タグの人気記事
アルトー・ビーツ 写真撮影、ビデオ録画、録音について
<写真撮影、ビデオ録画、録音について>

写真撮影、ビデオ録画、録音は、アルトー・ビーツにただちにデータを無条件、無償でお渡し下さる方に限り許可いたします。データがSDカードに記録される場合は当日その場でユミにお渡し下さい。データコピー後、6月18日までに郵便にて返送いたします。それ以外の記録媒体の場合はデータディスクに落として6月15日必着でユミの東京の連絡先にご郵送下さい。インターネットへのアップなどは必ずご連絡下さい、ほとんどの場合不許可にはしませんので、安心してご連絡下さい。

写真撮影に関して:
フラッシュ使用は厳禁です。
一眼レフは大きい会場で音が大きい場合、あるいは消音カバー使用など以外はご遠慮下さい。
小さめの会場で、静かな場面での一眼レフカメラの使用は厳禁です。
シャッター音が他のお客様のご迷惑になります。
デジカメの場合、シャッター音とAF補助光(ピントを合わせる際にオレンジに光るやつ)が出ないように設定して下さい。

ビデオ録画に関して:
なるべく三脚使用固定カメラが望ましいです。
手持ちはブレが出るのと、いい場面を捉えるのにどうしてもワンテンポ遅れて結局のところなんだかよくわからないビデオになりがちです。
可能な限り16:9ワイドでお願い致します。
データDVDディスクに落とす際、、可能な限りAVIファイルでお願いします。
なるべくmpeg4やmovにはしないで下さい、mpeg2は一応OKです。

録音に関して:
ポータブル録音機の置き場所には留意して下さい、
テーブルの上ですと、グラスを置いた時の音などがものすごいです。
ビデオ同様スタンドなどに固定されるのがよろしいかと思います。
WAV、AIFF同等のクオリティで録音してそのままのデータファイルの形でお願い致します、いきなりmp3は勘弁してネ。

アルトー・ビーツにただちにデータを無条件、無償で提供して下さる方以外の撮影、録画、録音は厳禁です

[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2013-05-27 01:49 | The Artaud Beats