タグ:ワークショップ ( 21 ) タグの人気記事
ユミ・ハラ ヴォーカルワークショップ at Bar Isshee 10月25日(日)
ユミ・ハラ ヴォーカルワークショップ at Bar Isshee 10月25日(日)
<要予約>2500円+バーチャージ500円+ワンドリンクオーダー要
16:45開場即セッティング開始、セッティングできしだい即開始 18:30終了
(その後20:00よりユミ・ハラ&佐藤行衛ライヴ: 投げ銭制+バーチャージ500円+ワンドリンクオーダー要) 日本語人がロックのノリで英語で歌うためのコツ、英語音節構造の基礎知識をおさえながら、 カンタベリー RIO プログレ系を 
英国イーストロンドン大学にて数々の非英語圏留学生を10年間以上指導してきたユミと歌いましょう~ 
体育会系ボイストレーニングは行いません(キッパリ!)

課題曲案: 'Shipbuilding' (ロバート・ワイアット) 'Sea Song' (ロバート・ワイアット) 'Strawberry Fields Forever' (ビートルズ) 'E=mc2' (アルトー・ビーツ)ほかリクエストあればお知らせください

【ご予約方法】(下記注意事項をよくお読みください)
・予約受付メールアドレス:barisshee@keh.biglobe.ne.jp
タイトルを「10/25WS予約」とし、上記アドレスに氏名(フルネーム)をお知らせください。

c0129545_11191728.jpg

[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2015-10-13 11:20 | Workshop ワークショップ
11月8日(土)カトラー史上初の特別企画 クリス・カトラー&ユミ・ハラ セッションワークショップ ソフト・マシーン、ロバート・ワイアット、ゴング、ヘンリー・カウをご一緒に! 見学もできます
カトラー&ユミが、you me & usやデュオおよびさまざまな共演で演奏してきた、ソフト・マシーン、ロバート・ワイアット、ゴング、ヘンリー・カウ、ユミオリジナルをはじめとする定番歌もの曲ものを、即興的に参加者の皆様と一緒に演奏する、カトラー史上初の特別企画です。曲ものではなく即興演奏での参加でもかまいません。
ドラムセット2台ご用意いたしますのでドラマーの方も先生と一緒に演奏できます。
リスナー参加も可。
軽食とアルコールも含む飲み物つきですので、セッションバーの雰囲気でお気軽にご参加ください(といっても先生なだけにお気軽にと言われましても、というのもわかりますが、笑、怖くないですよ、という意味です、笑)
現時点で可能性のある曲は下記のとおり、参加希望曲が特にあればお申し出ください。カトラー&ユミは完コピ状態の演奏はいたしませんので、原曲にご自身のパートがなくてもかまいません。逆に「ロン」しなくてもどんどん演奏しちゃうということもあります (なにせカトラー&ユミだけで、こんだけやっちゃう、ってこともあるぐらいですんで)。つまりネタを毎回違った状態に料理しながら即興演奏と渾然一体となって演奏する感じです。あと、ドラマーがリズムキープをしない状態というのを体験していただけます。いつもの即興ワークショップ同様、手数とか速く弾けるとかそういう意味でのテクニックは不要です

やる可能性の高そうな順に:
Steely Dan / Do It Again
Soft Machine / We did it again
Soft Machine / Box 25/4 Lid
Soft Machine / As Long As He Lies Perfectly Still
Robert Wyatt / Sea Song
Henry Cow / Slice
Robert Wyatt / Shipbuilding
Gong / Dynamite ~ I am Your Animal
The Artaud Beats / E=MC2
Yumi Hara / Plant(未リリース曲ですがすぐ覚えられます)
Yumi Hara / Cosmos Massive
Yumi Hara / Statement Heels
Yumi Hara / Baby Doll
Yumi Hara / 災後の子守唄
Matching Mole / O Caroline  
Soft Machine / Moon in June 
Soft Machine / Dedicated to You
Soft Machine / Facelift

c0129545_08541348.jpg
11月8日(土)14:00~18:00音楽スタジオ アフタービート 高円寺南口店 301スタジオ
東京都杉並区高円寺南4-34-14 http://www.after-beat.co.jp/studio/minami.html
※ワークショップについての申込・問い合わせは、 会場ではなく、TOAPP音楽事務所 MEW( andomew@nifty.com )までお願いいたします。

14:00 WS参加者・リスナー参加者とも集合、セッティング
14:30 セッションWS開始(適宜、休憩をはさみます)
17:45 セッションWS終了
18:00 撤収近隣にて打ち上げ懇親会

■参加条件1. 音楽演奏の経験がある方であれば、今回は広くどなたでも。
2. 楽器の持参が可能な方。 ギターアンプ4台、ベースアンプ2台、ドラム2セット、デジタルピアノ、 マイク、PAは会場にあります。
3. ボーカルも含め、楽器の指定はありません。
4. WS参加者募集人数は15名程度までとし、定員に達した時点で締め切ります。
5. WSの趣旨から、遅刻早退のないようにご参加ください。
6. リスナー参加者の定員は、会場のキャパシティから、若干名とさせていただきます。

■参加費(軽食とソフトドリンク/アルコール飲み物付き、税込)WS参加者:5600~16600円(参加者数により変動します)
リスナー参加者:3000円前後(参加者数により変動します)(打ち上げ懇親会は別途)

申込/問い合わせ/WS内容リクエスト:メールにて TOAPP音楽事務所 MEW( andomew@nifty.com )まで。
・件名を【11/8WS申込】または【11/8リスナー申込】としてください。
・お名前と電話番号(できれば携帯)を明記ください。
・WS参加者の方は、担当楽器(パート)を明記ください。
・リスナー申込の方は、人数を明記ください。
・ギターアンプ、ベースアンプについて 持参する予定の方は、その旨ご記載ください。 
予定はないが、持参「可能」な方も、その旨ご記載ください。 不足しそうな場合に、改めてご相談させていただきます。
※ メールを確認しだい、こちらから返信いたします。
※ すでに申し込まれた方は、少しお待ちください。個別にご連絡いたします。

■その他:・ユミが通訳いたします
・今回は軽食とソフトドリンクの他、軽いアルコール類もご用意いたします。 演奏に支障のない程度にお楽しみください。
・WSについてご希望のある方は、主催者までお知らせください。
・WS内容等について、会場への直接のお問合せはご遠慮ください。
・以上の告知内容は、変更する場合があります。
従来と形式は変わりますが、即興演奏の醍醐味は十分に体験していただけると思います。初めての試みでもあり、演奏同様、フレキシブルに進行してまいります。小さな会場・アットホームな雰囲気で、質疑応答や解説も随時織り込んでいただこうと思います。ご希望等にもなるべくお応えしますので、どうぞお寄せください(事前でも当日でも)。(MEW)

■ワークショップリーダー紹介:ユミ・ハラ Yumi Hara (key, vo)はロンドン在住の日本人ミュージシャン。ピアノサーカスなどに曲を提供する現代音楽作曲家であるとともに、2008年に元ソフト・マシーンのヒュー・ホッパーとアルバム「Dune」をMOONJUNEよりリリース、即興演奏でも知られるようになる。その後宮崎りえ、タバタミツル、渡邊靖之と「マンマル・マシーン」を、元ヘンリー・カウのクリス・カトラー、ジョン・グリーヴス、ジェフ・リーと「アルトー・ビーツ」を結成。2011年には吉田達也をゲストに迎えて初のソロアルバム「ステートメント・ヒールズ」をリリース。イーストロンドン大学音楽学講師。元精神科医という異色の経歴を持つ。 http://yumihara.exblog.jp/

クリス・カトラーは英国の演奏家、研究者、そして数々の先鋭的な音楽やサウンドアートを紹介してきたレコメンデッド・レーベル(ReR Megacorp)の主宰者である。70年代に実験的ロックグループHenry Cowのドラマーとして、「top-down」と彼自身が呼ぶ独創的なアプローチで知られるようになった。これはまずあるべき音を全体として想定し想像した上で、体の各部分をその音を作るために訓練するというものである。また彼は通常のドラムスティック以外のものを用いて叩くのみならずミュートすることによっても独特な音色を、そして音の強弱の徹底的なコントロールと極端なシンコペーションやリズムのバリエーションによって緊張感を創り出す。クリス・カトラー(英語) http://www.ccutler.com/ccutler/レコメンデッドレコーズ(クリス・カトラーが1980代から続ける自主レーベル)の購入はこちら http://www.locus-solus.co.jp/
c0129545_09021103.jpg

[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2014-10-30 09:09 | Workshop ワークショップ
クリス・カトラー&ユミ・ハラ ワークショップのお知らせ
クリス・カトラー&ユミ・ハラ ワークショップのお知らせ
Chris Cutler & Yumi Hara workshop

世界でも珍しい、
プログレッシブロックをベースとした即興音楽のワークショップ(以下WS)を、
おなじみユミ・ハラ・コークウェル氏をWSリーダーに迎えて開催します。
c0129545_23133589.jpg
今回は、翌日からユミ氏とのデュオツアーを行う、
ドラムのクリス・カトラー氏をゲストリーダーに迎え、
ツインドラムをセッティングして開催する、特別版です。
c0129545_23133975.jpg
スタジオという小さめの空間で、至近距離で演奏や講義を体験できます。
この貴重で濃密な機会を、どうぞお見逃しなく!
c0129545_23132743.jpg


後半は、お客様を入れてのミニライブ形式で行います。
お誘い合わせの上、多数のご参加をお待ちしております。

■日程・会場

11月8日(土)12:00~18:00
音楽スタジオ アフタービート 高円寺南口店 301スタジオ
東京都杉並区高円寺南4-34-14
電話 03-3311-2663
http://www.after-beat.co.jp/studio/minami.html
(地図がわかりにくいので、追って補足いたします)

※ワークショップについての申込・問い合わせは、
 会場ではなく、 TOAPP音楽事務所 MEW( andomew@nifty.com )までお願いいたします。


12:00 WS参加者集合、セッティング
12:30 第1部:WS開始
15:45 WS終了、休憩
16:00 第2部:ミニライブ開演
17:45 ミニライブ終演
18:00 撤収
近隣にて打ち上げ懇親会

ライブのみ観覧の方は、15:45をめどにご来場ください。

■参加条件

1. プロ・アマ、ジャンルを問いませんが、音楽演奏の経験があり、
 「この音を出そう」と思って演奏するとその音が出るレベルの方
 (※ 即興演奏の経験や、速く弾く技術は必要ありません)。
2. 楽器の持参が可能な方。
 ギターアンプ4台、ベースアンプ2台、ドラム2セット、デジタルピアノ、
 マイク、PAは会場にあります。
3. ボーカルも含め、楽器の指定はありません。
4. WS参加者募集人数は15名程度までとし、定員に達した時点で締め切ります。
5. WSの趣旨から、遅刻早退のないようにご参加ください。
6. ライブ観覧者の定員は、会場のキャパシティから、若干名とさせていただきます。

■ワークショップ内容

第1部(WS):
小グループ編成での実技を交えた実践的な講義や、
ゲスト講師からもそれぞれ「お題」が提示されます。
参加者のリクエストにもできる限りお応えしていきますので、
メールにてどしどしお寄せください。
第2部:
WSを踏まえての、公開ライブパフォーマンス(講師のお2人も共演!)

■参加費(WSは軽食と飲み物付き、税込)

WS参加者:8700~18500円(参加者数により変動します)
ライブのみ観覧:2500円前後(参加者数により変動します)
(打ち上げ懇親会は別途)

■申込&問い合わせ(WSから参加・ライブのみ とも):

受付開始:9月12日(金)午前10時
受付第1次締切:10月13日(月祝)18時
主催/申込/問い合わせ/WS内容リクエスト:
メールにて TOAPP音楽事務所 MEW( andomew@nifty.com )まで。

・件名を【11/8WS申込】または【11/8ライブ申込】としてください。
・お名前と電話番号(できれば携帯)を明記ください。
・WS参加者の方は、担当楽器(パート)を明記ください。
・ライブのみお申込の方は、人数を明記ください。
・ギターアンプ、ベースアンプについて
 持参する予定の方は、その旨ご記載ください。
 予定はないが、持参「可能」な方も、その旨ご記載ください。
 足りなくなりそうな場合に、改めてご相談させていただきます。

※ メールを確認しだい、こちらから返信いたします。

■その他:

・英語は、ユミさんが通訳してくださいます。
・WSには飲み物の持ち込みが可能です。
 主催者側でも途中の休憩に、軽食と飲み物を用意いたします。
・WSについてご希望のある方は、主催者までお知らせください。
・WS内容等について、会場への直接のお問合せはご遠慮ください。
・以上の告知内容は、変更する場合があります。

■ワークショップリーダー紹介:

ユミ・ハラ・コークウェル Yumi Hara Cawkwell(key, vo)は
ロンドン在住の日本人ミュージシャン。
ピアノサーカスなどに曲を提供する現代音楽作曲家であるとともに、
2008年に元ソフト・マシーンのヒュー・ホッパーとアルバム「Dune」を
MOONJUNEよりリリース、即興演奏でも知られるようになる。
その後宮崎りえ、タバタミツル、渡邊靖之と「マンマル・マシーン」を、
元ヘンリー・カウのクリス・カトラー、ジョン・グリーヴス、
ジェフ・リーと「アルトー・ビーツ」を結成。
2011年には吉田達也をゲストに迎えて
初のソロアルバム「ステートメント・ヒールズ」をリリース。
イーストロンドン大学音楽学講師。元精神科医という異色の経歴を持つ。
ユミ・ハラ・コークウェル http://yumihara.exblog.jp/

クリス・カトラーは英国の演奏家、研究者、
そして数々の先鋭的な音楽やサウンドアートを紹介してきた
レコメンデッド・レーベル(ReR Megacorp)の主宰者である。
70年代に実験的ロックグループHenry Cowのドラマーとして、
「top-down」と彼自身が呼ぶ独創的なアプローチで知られるようになった。
これはまずあるべき音を全体として想定し想像した上で、
体の各部分をその音を作るために訓練するというものである。
また彼は通常のドラムスティック以外のものを用いて叩くのみならず
ミュートすることによっても独特な音色を、
そして音の強弱の徹底的なコントロールと
極端なシンコペーションやリズムのバリエーションによって緊張感を創り出す。
クリス・カトラー(英語) http://www.ccutler.com/ccutler/
レコメンデッドレコーズ(クリス・カトラーが1980代から続ける自主レーベル)
の購入はこちら http://www.locus-solus.co.jp/

■関連情報

クリス・カトラー&ユミ・ハラ 絶賛お目玉トーク炸裂ツアー
11月9日(土)東京・千駄木 トーク&ライヴ
11月10日(日)大阪・灘波 トーク&ライヴ
11月12日(火)沖縄・浦添 ライヴ
11月13日(水)神戸 AB at BA
11月14日(木)東京・千駄木 トーク&ライヴ
11月15日(金)東京・渋谷 RIO JAPAN AB

クリス・カトラー&ユミ・ハラのライヴビデオです。
https://www.youtube.com/watch?v=-0AcDM0-BcE
人力ドラムンベースの雰囲気でものすごい緊張感です。
カトラー先生はソロやデュオはエレクトロニックス付きの
ドラムスでないと普通はやらないそうですので、
今までの生ドラムスでのデュオはヒュー・ホッパーとのみ、
その場合もヒューはループマシーンとかありでしたから、
双方ともエレクトロニックスなしで生のみというのは
おそらくカトラー&ユミだけだと思われます。(ユミ)
2013年11月9日 日本音楽即興学会第5回大会、広島大学にて

(参考)
アルトー・ビーツ全員参加によるワークショップビデオです。
https://www.youtube.com/watch?v=-_245mwzkXw
WSリーダーは、ユミ&カトラーの両氏に加えて、
ジェフ・リー&ジョン・グリーヴスの両氏も参加し、会場も今回と違いますが、
WSはだいたいこんな感じで行っていますので、ご参考まで。(MEW)
2012年6月10日 近江八幡・サケデリックスペース酒遊館にて
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2014-09-14 23:15 | Workshop ワークショップ
ユミ・ハラ・コークウェル インプログレ ワークショップ 12月8日 ゲスト講師 内橋和久
世界でも珍しい、プログレッシブロックをベースとした即興音楽のワークショップ(以下WS)を、おなじみユミ・ハラ・コークウェル氏を講師に迎えて開催いたします。後半はお客様を入れてのミニライブ形式で行います。お誘い合わせの上、多数のご参加をお待ちしております。

■日程・会場

2012年12月8日(土)

東京・奥沢/自由が丘 マジックトーンスタジオ Aスタ(30畳)
 東京都世田谷区奥沢5-1-16 奥沢駅前ビルB1
 (東急目黒線奥沢駅前、東急東横線/大井町線自由が丘駅南口徒歩6分)
 電話03-5701-0047 http://magic-tone.com/

12:00 WS参加者集合、セッティング
12:30 第1部:WS開始
16:00 WS終了、休憩、セットチェンジ
16:30 第2部:ミニライブ開演
18:30 ミニライブ終演
19:00 撤収〜希望者は近所で打ち上げ懇親会

ミニライブのみ観覧の方は、16:00までに会場ロビーでお待ちください。

■参加条件

1. プロ・アマ、ジャンルを問いませんが、音楽演奏の経験があり、「この音を出そう」と思って演奏するとその音が出るレベルの方(★即興演奏の経験や、速く弾く技術は必要ありません)。
2. 楽器の持参が可能な方(ドラム、キーボード、マイク、アンプ、PAは会場にあります)。
3. ボーカルも含め、楽器の指定はありません。
4. 募集人数は15名程度までとし、定員に達した時点で締め切ります。
5. WSの趣旨から、遅刻早退のないようにご参加ください。

■ワークショップ内容

「6月のアルトー・ビーツのワークショップで
『そういわれましても』みたいなことが多々あったに違いない、
また、ユーロロックプレスでもだいぶ即興演奏について語っていますが、
実際どうすればいいの、という疑問もあるかと思います、
そこのところを日本語でじっくり解説、実践したいと思っております。
来年のアルトー・ビーツのワークショップの準備になるように、
ということも考えております」
「今回は6月のアルトー・ビーツ日本ツアー以来、
またまたたまたま同時期来日中の内橋和久さんを
ゲスト講師にお迎えします〜!!!
内橋さんは渡欧以前は神戸ビッグアップルにて
月例ワークショップを主宰されていました。
このまたとない機会、ぜひご参加ください」 ユミ

参加者のリクエストにもできる限りお応えしますので、どしどしお寄せください。

第2部:WSを踏まえての、公開ミニライブ(ユミ講師も共演!)

■参加費(軽食と飲み物付き、税込)

WS参加者:6500〜11000円(参加者数により変動します)
ミニライブのみ観覧:2000円前後(参加者数により変動します)
(打ち上げ懇親会は別途)

■申込&問合せ:

andomew'アット’nifty.comまでメールでお申込ください。

・件名を【12/8WS申込】または【12/8ミニライブ申込】としてください。
・お名前と電話番号(できれば携帯)を明記ください。
・WS参加者の方は、担当楽器を明記ください。

■その他:

・会場内は飲食可です。主催者側でも軽食と飲み物を用意いたします。
・WSについてご希望のある方は、主催者までお知らせください。
・WS内容等について、会場への直接のお問合せはご遠慮ください。
・以上の告知内容は、変更する場合があります。

■主催/問合せ

TOAPP(トゥアップ)音楽事務所(代表:MEW)
電話:080-5684-5150
Eメール:andomew'アット’nifty.com

■講師紹介:

ユミ・ハラ・コークウェル(Pf, Vo)
ロンドン在住の作曲家/キーボード奏者/ヴォーカリスト/インプロヴァイザー。ソロヴォーカリストとして即興演奏を行うほか、デヴィッド・クロス(元キング・クリムゾン)、ヒュー・ホッパー(元ソフト・マシーン)、ジェフ・リー(元ヘンリー・カウ)、スティーブ・ハウ(イエス、エイジア)などとのデュオプロジェクトでも活動。1996年から在英日本人パフォーマンスグループ、フランク・チキンズのメンバー。日本で精神科医として勤務の後、1993年に渡英。現在はイーストロンドン大学音楽学講師として音楽教育に携わるほか、即興ワークショップも精力的に行っている。

内橋和久(G)
大阪府生まれ、ウイーン在住。
ギタリスト、ダクソフォン奏者、コンポーザー、アレンジャー、プロデューサー。レーベル「イノセントレコード(旧 前兵衛レコード)」主宰。 インプロヴィゼーショントリオ/アルタードステイツ主宰。 83年頃から即興を中心とした音楽に取り組み始め、国内外の様々な音楽家と共演。活動の領域は音楽だけにとどまらず、映像作品や演劇などの音楽も手掛け、中でも、劇団・維新派の舞台音楽監督を20年以上にわたり務めている。音楽家同士の交流、切磋琢磨を促す「場」を積極的に作り出し、95年から即興ワークショップ「ニュー・ミュージック・アクション」を神戸で開始する。その発展形の音楽祭、フェスティヴァル・ビヨンド・イノセンスを96年より毎年開催(2001年のみ休止)。近年はこれらの活動と併行してUAやくるりの プロデュース、ツアーメンバーとしても活動。即興音楽家とポップミュージシャンの交流の必要性を説く。また、2002年から2007年までNPOビヨン ド・イノセンスを立ち上げ、大阪フェスティバル・ゲート内でオルタナティヴ・スペース、BRIDGEを運営したことでも知られる。現在はウィーン、東京を 拠点に活躍。  ソロプロジェクト“FLECT”ではエレクトロハーモニクスの16セカンドディレイマシンとサステナーを内蔵したゴダンのギターを駆使して、もはやギ ターを超越したサウンドスケープを作り上げる。一方自己のバンド、アルタードステイツや超即興では、パワーと独創性に満ちたギター的アプローチで、インプロヴィゼーション(即興)とコンポジション(楽曲)の境界を消し去っていく。
近年では親友でもあるギタリスト/ハンス・ライヒェルの発明による新楽器ダクソフォンの日本唯一の演奏者としても知られている。
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2012-12-01 09:22 | Workshop ワークショップ
アルトー・ビーツ日本ツアーご好評につき、なんと追加日程決定
アルトー・ビーツ日本ツアーご好評につき、なんと追加日程決定ですヨ~!

豊橋インプロシーンの台風の目、牛田牛蔵さんが主催してくださって、名門ライブハウス「ハウスオブクレージー」にてワークショップであります!

豊橋方面は以前私がワークショップをやった時、参加者の皆様の熱意に感じ入り、何かが起こる、と思っていたら、「エクスプレッション・ストーミング」というマンスリーセッションが岡崎で行われるようになってしまっていました!!スゴイ!!

それに豊橋には大猫プーニャちゃんのいる1泊2食付格安ながら堂々の和風旅館大黒屋旅館もあり、またなんと熊本の五木食品の麺を買うなら豊橋が何故か日本一充実しているのではないかとのウワサ、そして牛田さんの愛猫マキちゃんをかまうという任務もあり、要するに私が行きたかったんじゃないかと言われてしまえばまあ、それもそういう面は必ずしも否定できないのではありますが、クリス、ジェフ、ジョンにこの追加日程の話をしたらとっても楽しみにしているのであります!! メンツがあまりにもすごすぎてビビる、という声もちょっと聞こえてきたんですけど、ビビる必要はぜんぜんございません!!

内容はこういう感じ:

自分の楽器でどうやって音を出すかさえわかっていれば、初心者から上級者まで、どんなレベルでもかまいません。「ユミさんみたいな音楽はできない」とかおっしゃる方もいらっしゃいますが、私やクリス、ジョン、ジェフのような演奏でなくてかまわないのです。コピーではなく、その人自身の音楽を他の人と合わせながらやってみる、というのが目的です。

楽器の種類は特に制限はありません(声ももちろんOK)。

当日はまず、参加者の皆さんに、どんな音楽が好きか、このワークショップに参加した動機(特になくてもかまいません)などを話してもらって、参加者に合わせて実際にどんな方向ですすめていくかを決めていきますが、まずアルトー・ビーツが短いデモンストレーション演奏をして、直後に演奏中何が起こったか、どういう手法で演奏したか、などの解説をしたあと、参加者と一緒にひとつの音を選んで、それを持続音としてみんなで鳴らしている間に、全員が演奏できるいくつかの音を追加していく、リフを使って即興をする、音を出している間に他の人の音を聴く練習などをやりながら冒険してみる、などというのが基本的なやりかたですけど、やりたくないことを無理にやってもらうことは絶対ありません。

今までの私の即興ワークショップには、全くの演奏初心者から、クラシックは弾けるが即興はしたことない、という方、即興をけっこうやっている方などさまざまなレベルと経験の方が参加されましたが、皆さんそれぞれに楽しんでいただけたようです。前回参加された方も、今回初めての方も、どちらも大歓迎です!!

一番よくある質問が「弾けないんですけど」とか「テクがない」とかなんですけど、このワークショップでは手先の器用さは問題にしません。ものすごくゆっくりでも、たとえひとつの音だけでも、よく聴いて、周りに合わせる(または意識して合わせない)ことによって、自分でその時に選んだ音を出して音楽を作りながら演奏する喜びを体験していただきたいと思います。


6月8日(金) 豊橋 ハウスオブクレージー ワークショップ (アルトー・ビーツメンバー全員参加) 
開始19:30 参加費(ドリンク別) 予約3500円当日4000円、学生2500円
〒440-0897 豊橋市松葉町1-26-2 中村ビルB-1
0532-55-9000 http://www1.ocn.ne.jp/~hofcrazy/index.htm
予約: crazy921‘アットマーク’crocus.ocn.ne.jp

c0129545_10552016.jpg

全日程:

6月8日(金) 豊橋 ハウスオブクレージー ワークショップ (アルトー・ビーツメンバー全員参加) 
開始19:30 参加費(ドリンク別) 予約3500円当日4000円、学生2500円
〒440-0897 豊橋市松葉町1-26-2 中村ビルB-1
0532-55-9000 http://www1.ocn.ne.jp/~hofcrazy/index.htm
予約: crazy921‘アットマーク’crocus.ocn.ne.jp


6月9日(土) 滋賀・近江八幡 サケデリックスペース酒游舘 開場16:30 開演17:00
予約5500円 当日6000円 (ドリンク付、地酒のみおかわり自由)
囲む会(要予約)開宴20時 郷土料理とソフトドリンク(おかわり自由)3000円
アルコール類はキャッシュ・オン・デリバリー
〒523-0862 滋賀県近江八幡市仲屋町中21
0748-32-2054 http://www.shuyukan.com/sakedelic/
予約: sakedelic@shuyukan.com 宿泊を御希望の方はお書き添え下さい

6月9日(土) 滋賀・近江八幡 サケデリックスペース酒游舘 開場16:30 開演17:00
予約5500円 当日6000円 (ドリンク付、地酒のみおかわり自由)

囲む会(要予約)開宴20時 郷土料理とソフトドリンク(おかわり自由)3000円
アルコール類はキャッシュ・オン・デリバリー
〒523-0862 滋賀県近江八幡市仲屋町中21
0748-32-2054 http://www.shuyukan.com/sakedelic/
予約: sakedelic‘アットマーク’shuyukan.com 宿泊を御希望の方はお書き添え下さい

6月10日(日) 滋賀・近江八幡 サケデリックスペース酒游舘 即興ワークショップ
 (アルトー・ビーツメンバー全員参加) 
13:30開場セットアップ開始 14:00開講 17:00頃終了予定
参加費(ドリンク付)4000円 要予約20名まで
〒523-0862 滋賀県近江八幡市仲屋町中21
0748-32-2054 http://www.shuyukan.com/sakedelic/
<ワークショップの詳細と参加要件はこちらをご覧下さい>
予約: sakedelic‘アットマーク’shuyukan.com 宿泊を御希望の方はお書き添え下さい

6月11日(月) 福岡 Space Terra
 19:30 予約4000円、当日4500円、学生2500円
サポート: monstermovie (シェーン・ボーデン: ノイズ、エレクトロニクス、花田コウキ: ギター、AVAN: ベース、武井庸郎: ドラムス)
〒812-0023 福岡市中央区警固 2-19-9 百田ビルB1F
予約: 092 (732) 3101 spaceterra1‘アットマーク’ybb.ne.jp http://www.spaceterra.net/

6月12日(火) 大分 At Hall 開場19:00 開演19:30 予約4000円、当日4500円、学生2500円
〒870-0035 大分市中央町2-6-4 一井開発ビル3F
予約: 097-535-2567 info‘アットマーク’athall.com http://www.athall.com/

6月13日(水) 神戸 ビッグアップル 開場19:30、開演20:00 予約4000円、当日4500円
サポート: theremin unit “and_more..”
〒650-0003 神戸市中央区山本通3丁目14-14ト-アハイツB-1
予約: 078-251-7049 big-apple‘アットマーク’i.bekkoame.ne.jp http://www.bekkoame.ne.jp/i/big-apple/

6月14日(木) 名古屋 得三 開場18:00、開演19:00 予約3800円、当日4300円(ドリンク別)
〒464-0850 名古屋市千種区今池1-6-8 ブルースタービル2F
予約: 052-733-3709 info‘アットマーク’tokuzo.com  http://www.tokuzo.com/

6月15日(金) 所沢 MOJO 開場19:00、開演20:00 予約3800円、当日4300円(ドリンク別)
サポート: ノイズの友(大内英明 Sax、工藤昭太郎 G、テル DJ)、ロックス(大和田ゲンタ G、Vo、塩田厚 B、北澤孝一Dr)
〒359-1124 埼玉県所沢市東住吉7-9 T.ingビル201
予約: 04-2923-3323 toiawase‘アットマーク’mojo-m.com http://www.mojo-m.com/

2012年6月16日(土) 東京・荻窪 ルースター(本店) ワークショップ(午後、アルトー・ビーツメンバーも全員参加)&ライブ(夜)
14:00 WS参加者セッティング 14:30WS開始
18:00 ライブ開場 18:30 ライブ開演
21:00 同会場で懇親会(予定)

参加費(WSは軽食と飲み物付き、税込)
WS参加者:9000~16500円(参加者数により変動します)
ライブのみ観覧:4000円
(打ち上げ懇親会は別途)

〒167-0051 東京都杉並区荻窪 5-16-15 井上ビル B1
http://ogikubo-rooster.com/main/index.html
予約お問い合わせ:andomew‘アットマーク’nifty.com
<ワークショップの詳細と参加要件はこちらをご覧下さい>

6月17日(日) 渋谷 Bar Isshee スペシャル全席かぶりつきライブ+パーティ
開演20:00 予約6000円当日7000円(ドリンク付終演後30分まで飲み放題!)
予約専用メール: barisshee‘アットマーク’keh.biglobe.ne.jp
<予約満席となりましたありがとうございました>
〒150-0042 渋谷区宇田川町33-13 楠原ビル4階 
080-3289-6913 http://www.bloc.jp/barisshee/

18日にみんなを帰した後、私は6月いっぱい日本にいるつもりです。
6月23日(土) 東京ヴォーカルワークショップ
6月24日(日) 大阪・天満 BAMBOO CLUB http://bambooc.exblog.jp/
6月27日(水) 京都 
それ以外は未定ですので、お声かけてくださ~い!
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2012-02-22 10:58 | Workshop ワークショップ | Comments(0)
2011年12月のワークショップ、東京、神戸
12月3日(土)東京 奥沢 マジックトーンスタジオ ヴォーカル・ワークショップ&ミニライブ 
11~18時  6500~10000円(軽食と飲み物付き、参加者数により変動) 要予約 限定15名程度 
ミニライブのみ観覧: 2000円前後(参加者数により変動)
マジックトーンスタジオAスタ
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-1-16 奥沢駅前ビルB1 TEL 03-5701-0047 
http://magic-tone.com/
予約・問い合わせ: TOAPP音楽事務所・安藤 080-5684-5150  andomewアットマークnifty.com
(即興でなくとも、ロック歌モノ完コピ系可。課題曲リストありますので、安藤までお問い合わせ下さい。英語での完コピのダメ出し希望者大歓迎。懇切丁寧に指導いたします。ワークショップ最後に豪華バックバンド付きで発表会の予定) 

12月4日(日)東京 奥沢 マジックトーンスタジオ インプログレ・ワークショップ&ミニライブ 
12~19時  6500~10000円(軽食と飲み物付き、参加者数により変動) 要予約 限定15名程度 
ミニライブのみ観覧: 2000円前後(参加者数により変動)
マジックトーンスタジオAスタ
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-1-16 奥沢駅前ビルB1 TEL 03-5701-0047 
http://magic-tone.com/
予約・問い合わせ: TOAPP音楽事務所・安藤 080-5684-5150  andomewアットマークnifty.com

12月10日(土)神戸 ビッグアップル インプログレ・ワークショップ&ライブ
ゲストパフォーマー:  テルミン・ユニットand more...
ワークショップセッティング 14:30~
ワークショップ 15:00~18:00 参加費 \2500(+1ドリンクオーダー) 20名限定  要予約
ライブ 19:30~ \2000(+1ドリンクオーダー)
参加予約、お問い合わせ: くらもと HGD02020アットマークnifty.ne.jp
〒650-0003 神戸市中央区山本通3丁目14-14ト-アハイツB-1 078-251-7049
http://www.bekkoame.ne.jp/i/big-apple/

神戸インプログレのビデオはこちら: http://www.youtube.com/playlist?list=PL23CE9A346AD97918
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2012-02-11 04:50 | Workshop ワークショップ | Comments(0)
日本夏ツアー報告: 大阪豊橋東京ワークショップ
おかげさまでワークショップの方も大変好評で、開催場所も増殖中!
私のやっているワークショップには今のところ3種類あって、

1. 即興音楽ワークショップ: ジャンル、経験、楽器は限定せず、即興音楽をやってみるワークショップ。

2. インプログレ: プログレに特化したワークショップ。なので、インプロ系プログレが好きな方、プログレ系楽器の方におすすめ。

3. ヴォーカルワークショップ: 英語で歌うツボ伝授のワークショップ。また、体力がなくてボイストレーニングがピンと来ない方にもおすすめ。

今回は
7月10日大阪コモンカフェ(インプログレ)
7月15日豊橋オレンジピット(即興音楽)
7月23日東京マジックトーンスタジオ(ヴォーカル)
7月24日東京マジックトーンスタジオ(インプログレ)

とまんべんなくやらせていただきました。

大阪はテルミンユニット And more… をゲストパフォーマーにお迎えし、大変面白いワークショップ&パフォーマンスに。菊池さんは今回はビートルズTシャツでしたが。
この時わりとはっきりしたのは、
私がある程度ルールを決めてやったセッションは演奏者満足度も高かったということ。
なるべく参加者の自主性を尊重したいので、「ここは皆さん自由に決めて下さい」、というセッション時間も必ずあるようにしているんですけど、特にインプログレでは私がどんどんお題を出してこなしていってもらった方が、参加者もやりやすいかな、と思いました。


豊橋でのワークショップは全く初めてでしたが、熱い即興シーンができつつあるように実感しました!ワークショップ後の参加者の皆様のコメントを読みまして、とてもいい感じで当日の内容を受け止めてくださっている感じが伝わっています。


お宿は大黒屋へ。
大黒屋は地元でも有名な老舗旅館だそうで、落語会なんかもやるんだとか。
んでも私の選択理由は何といっても宿猫がいること。

大黒屋の大猫プーニャちゃん:




1泊2食付6000円という格安なんだけど、
食事はなかなか良く、お味噌汁は真っ黒の赤だしで、ローカル色も◎

お勘定の時、「5400円です」って。

あのお。。。6000円って話だったんですけどいいんですか?

「1割引にさせていただいてます」

1泊2食付猫つきでこれは最高!


東京は兄の家に居候なので、旅的には特に珍しいことはありませんでしたが、
インプログレの方は東京は回を重ねているので、非常に濃くなってきております。
ヴォーカルは、いや~実は非常に疲れるんです(笑)
振りとかもやらずにはいられないし、普段歌わないみたいなののデモンストレーションなんかするので、すごいんです。
今回「豪華バックバンド」に初参加のベースとキーボードのご夫婦がすごかった、
いきなり「床柱」とか言ってるので、何の話かと思ったら、強そうなハンドルネームを考えているんだとか。
それで懇親会で私が絶好調になり、
「マハヴィシュヌ・オスの三毛猫」とかわけのわかんないことを連発。
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2011-09-01 11:56 | Performance ライヴ関係のお話
7月10日(日) 大阪 Common Cafe インプログレ ワークショップ
7月10日(日) 大阪 Common Cafe インプログレ ワークショップ 
http://www.talkin-about.com/cafe/ http://ompasha.blog.shinobi.jp/
〒530-0015 大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F TEL: 06-6371-1800
谷町線中崎町駅すぐ
ワークショップ 15:00~18:00 ワークショップ参加費 3000円(1ドリンク付き) 20名限定  要予約

ライブ 19:30~ 1000円(+1ドリンクオーダー)

※世界でも珍しい、プログレッシブロックをベースとした即興音楽のワークショップ。
夜のライブは菊池誠(テルミン・ユニット and more.)をゲストパフォーマーに迎え、ユミとワークショップ参加者とでユニットを組んでの演奏になります。
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2011-06-28 07:12 | Workshop ワークショップ
7月15日(金) 豊橋 即興音楽ワークショップ
7月15日(金) 豊橋 即興音楽ワークショップ オレンジピット(シライミュージック・南栄駅前))

開場19時、ワークショップ19時半~22時半、撤収23時まで
2500円 主催:牛田牛蔵

普段から即興演奏をしている人はもちろんのこと、
楽器は弾いてて、即興演奏に興味はあるけど、これまでやったことのない人、
楽器はたいして何も弾けないけど、何か音を出して即興演奏をしてみたい人、
その他、即興演奏に少しでも興味のある人は、是非ご参加ください。

また今回は、「自然な人間の体の構造と動き」と「楽器という不自然なものを弾くということ」の折り合いのつけ方について、リラックス法、無理のない体の動かし方などについてのお話と実技もいたします。私は医学部出身かつ、体力筋力が非常にないため、とってもアンチ体育会系アプローチで、体に無理をしない演奏というのをつねづね考え実践してきているのです。

※今回の豊橋ワークショップは「インプログレ」ではありません。
ノンジャンルで、どなたでもご参加いただけます。
ご予約はこちら
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2011-06-28 07:07 | Workshop ワークショップ
7/24(日)「インプログレ」ワークショップ  東京・奥沢/自由が丘
世界でも珍しい、プログレッシブロックをベースとした即興音楽のワークショップ(以下WS)です。後半はお客様を入れてのミニライブ形式で行います。お誘い合わせの上、多数のご参加をお待ちしております。

■日程・会場

2011年7月24日(日)

東京・奥沢/自由が丘 マジックトーンスタジオ Aスタ(30畳)
 東京都世田谷区奥沢5-1-16 奥沢駅前ビルB1
 (東急目黒線奥沢駅前、東急東横線/大井町線自由が丘駅南口徒歩6分)
 電話03-5701-0047 http://magic-tone.com/

12:00 WS参加者集合、セッティング
12:30 第1部:WS開始
16:00 WS終了、休憩、セットチェンジ
16:30 第2部:ミニライブ開演
18:30 ミニライブ終演
19:00 撤収~希望者は近所で打ち上げ懇親会

ミニライブのみ観覧の方は、16:00までに会場ロビーでお待ちください。

■参加条件

1. プロ・アマ、ジャンルを問いませんが、音楽演奏の経験があり、「この音を出そう」と思って演奏するとその音が出るレベルの方(★即興演奏の経験や、速く弾く技術は必要ありません)。
2. 楽器の持参が可能な方(ドラム、キーボード、マイク、アンプ、PAは会場にあります)。
3. ボーカルも含め、楽器の指定はありません。
4. 募集人数は15名程度までとし、定員に達した時点で締め切ります。
5. WSの趣旨から、遅刻早退のないようにご参加ください。

■ワークショップ内容

第1部(WS):引き続き「リズム」に焦点を当てます。変拍子のリフを作って、その上にリズムを面白くするリフをどんどん重ねていき、さらにシンコペーションしたり、ソロをとったり…というようなことをします。ほかに、即興が基盤となったプログレ名録音実例の分析、小グループ編成で実技を交えた実践的な講義、フリーセッション、など。さらに、参加者のリクエストにも、できる限りお応えしていきますので、どしどしお寄せください。

第2部:WSを踏まえての、公開ミニライブ(ユミ講師も共演!)

■参加費(軽食と飲み物付き、税込)

WS参加者:6500~11000円(参加者数により変動します)
ミニライブのみ観覧:2000円前後(参加者数により変動します)
(打ち上げ懇親会は別途)

■申込&問合せ:

受付開始:6月11日(土)午前10時
受付第1次締切:7月8日(金)18時
andomewアットマークnifty.comまでメールでお申込ください。

・件名を【7/24WS申込】または【7/24ミニライブ申込】としてください。
・お名前と電話番号(できれば携帯)を明記ください。
・WS参加者の方は、担当楽器を明記ください。

■その他:

・会場内は飲食可です。主催者側でも軽食と飲み物を用意いたします。
・WSについてご希望のある方は、主催者までお知らせください。
・WS内容等について、会場への直接のお問合せはご遠慮ください。
・以上の告知内容は、変更する場合があります。

■主催/問合せ

TOAPP(トゥアップ)音楽事務所(代表:MEW)
電話:080-5684-5150
Eメール:andomewアットマークnifty.com

■講師紹介:

ユミ・ハラ・コークウェル(Pf, Vo)
ロンドン在住の作曲家/キーボード奏者/ヴォーカリスト/インプロヴァイザー。ソロヴォーカリストとして即興演奏を行うほか、デヴィッド・クロス(元キング・クリムゾン)、ヒュー・ホッパー(元ソフト・マシーン)、ジェフ・リー(元ヘンリー・カウ)、スティーブ・ハウ(イエス、エイジア)などとのデュオプロジェクトでも活動。1996年から在英日本人パフォーマンスグループ、フランク・チキンズのメンバー。日本で精神科医として勤務の後、1993年に渡英。現在はイーストロンドン大学音楽学講師として音楽教育に携わるほか、即興ワークショップも精力的に行っている。
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2011-06-28 06:58 | Workshop ワークショップ