タグ:ジェフ・リー ( 18 ) タグの人気記事
The Artaud Beats will be performing on 28th Oct at Nødutgang Festival
明日から土曜日までノルウェーのBodøという所に行ってきます。
The Artaud Beatsで Nødutgang Festivalというのに金曜の夜出演予定。


c0129545_365080.jpg


The Artaud Beatsというのは、2年前のドイツのAvangarde Festival にジェフ・リーとデュオで出演のため現地に行ったら、そこにクリス・カトラーとジョン・グリーヴスがいて、彼らはダグマー・クラウゼとピーター・ヴレグヴァッド・トリオと演奏するためにそこにいたのですが、せっかくだから一緒にやろうよということになって、元ヘンリー・カウのジェフ、クリス、ジョンに私という4人編成のバンドが急遽結成されたというものなんです。

その時居合わせたノルウェーのフェスティヴァルのオーガナイザーが私たちのことものすごく気に入って、今回呼んでくれたといういきさつ。

The Artaud Beats の2年前の動画はこちら 右端にたくさん出てきます。

当日のその他の出演は:
Borgen/Eilertsen

The Artaud Beats (UK)

Cinema Soloriens & The Cosmo-Drama featuring Marshal Allen & James Harrar (USA)
マーシャル・アレンはサン・ラ・アーケストラの重鎮

Blaakraft

Biosphere
ってすごいクールなんじゃないですか!


フェスティヴァルの詳細はこちら

c0129545_371570.jpg
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2011-10-27 03:12 | Performance ライヴ関係のお話
ジェフ・リー&ユミ・ハラのプロフィール
c0129545_9472261.jpgジェフ・リー(flute, Soprano sax, voice, electronics)はHenry Cowのファーストアルバム「Legend」に参加、脱退後もサードアルバムにゲスト参加、また、Hatfield & the North, Slapp Happy等の録音やMike Oldfield の Tubular Bells コンサートに参加するなど初期Virgin系のミュージシャンと数多く共演、Charles Hayward、Gerry (G.F.) Fitzgerald、Cathy Williams、Jack MonckとのRadar FavouritesやAksak MaboulをはじめUK、オランダ、ベルギーで、ロック、ジャズ、エスニックにまたがるさまざまなプロジェクトにかかわる。90年代初めから難病ジストニアのため一線をしりぞいていた期間が長かったが、奇跡的に回復し90年代末にPorcupine TreeのColin EdwinとのバンドEX-Wise Headで音楽活動再開。最近ではFaustのUKツアーにほぼレギュラーで参加している。www.myspace.com/geoffleigh (英語)

ユミ・ハラ・コークウェル (keyboard, voice)はロンドン在住、元フランク・チキンズ。ピアノサーカスなどに曲を提供する現代音楽作曲家であり元キングクリムゾンのデヴィッド・クロス、チャールズ・ヘイワード、坂田明、吉田達也等との即興演奏で注目されている。元ソフトマシーンのヒュー・ホッパーとHUMI名義でリリースしたCD「Dune」での演奏で2008年度ジャズステーションポールのキーボード部門第4位にランクされる。イーストロンドン大学音楽学講師。元精神科医という異色の経歴を持つ。

c0129545_945481.jpg
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2010-02-06 09:49 | Geoff Leigh & Yumi
チューブラ・ベルズ切手で発送します!
只今ユミ関係のCD、DVDをご注文になると、チューブラ・ベルズ切手ほか、ご希望のロック切手で英国からお届けします!

1月7日に英国ロックのすばらしいジャケットデザインを記念した切手が発行されました:

1.Let It Bleed / The Rolling Stones
2.IV / Led Zeppelin
3.The Rise And Fall Of Ziggy Stardust And The Spiders From Mars / David Bowie
4.Tubular Bells / Mike Oldfield
5.London Calling / The Clash
6.Power, Corruption And Lies / New Order
7.Screamadelica / Primal Scream
8.The Division Bell / Pink Floyd
9.Parklife / Blur
10.A Rush Of Blood To The Head / Coldplay

そこで、ユミ関係のCDをご注文下さった方に、これらを使用して送ってさしあげようではないか、という販促企画であります!! 全く関係なくはありません、ジェフ・リーはチューブラ・ベルズのライブに参加していて、BBCでTV放送されたのにもちゃんと映っております!


ディスク1枚を日本に発送する場合、これらの切手4枚必要ですので、ご希望の切手4種類お知らせください。


ディスク2枚を同梱の場合は、切手5枚を使用します。プラス未使用切手3枚をディスクと一緒に同梱してプレゼント! ご希望の切手8種類お知らせください。


ディスク3枚以上ご注文の場合は個別交渉に応じます! (シート1枚チョ~ダイ!、とかもありかな)


チューブラ・ベルズは複数枚使用可能ですが、その他の切手は1回のご注文につき1枚に限らせていただきます。(例:ディスク2枚注文して、5種類の切手を使用、未使用切手はチューブラ・ベルズ3枚、ということが可能です)


先着3名様まで切手の選択をご自由にしていただけます。

お申し込み詳細はショップページ


ユミのCDを購入しそびれていた皆様、この機会にぜひどうぞ!

c0129545_5361269.jpg

[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2010-01-24 05:34 | News ニュース
ジェフ&ユミ ライブ ネットラジオで生中継
8月30日(日)日本時間午後9時すぎ
http://www.rockradio.de/


ジェフ&ユミのAvantgarde Festivalでのライブがネットラジオで生中継だそうです。

このセットは約1時間で、ジェフのソロのセットの中に、私がデュオで入る、という設定なので、私は出ずっぱりではありません。

フェスティバルはドイツ、ハンブルグ郊外のSchiphorstで行われます。
http://www.avantgardefestival.de/


その他の日程 (時間はドイツ時間ですので、日本時間は7時間足してください):

8月28日
18:00 Assif Tsahar (ISR)
19:00 Philippe Petit (F) & James Johnston (UK)
20:00 Peter Blegvad (USA) with John Greaves (UK) & Chris Cutler (UK)
21:00 Dagmar Krause (GER)
22:00 Gutspie Earshot (GER)
23:00 "Kraut für Ewig " feat. Jutta Weinhold (GER), Geraldine Swayne (IRL), Eberhart Kranemann (GER),
00:00 Werner Diermaier ( AUSTRIA), jhp (F), Uwe Bastiansen (GER)

8月29日
14:00 Triologue (GER)
15:00 Onde (B)
16:00 Rocket No.9 (USA, GER)
17:00 Daniel Sarid & Ariel Armoni (ISR)
18:00 Debate: "Performers and Public: what's the game ?" an open discussion between
artists and audience
20:00 ::OT:: (GER)
21:00 S/T (GER)
22:30 Nathalie Forget (F)
23:30 Nurse With Wound (UK, USA)

8月30日
14:00 Geoff Leigh (UK) & Yumi Hara (JPN)  
15:00 Station 17 (GER) 
16:00 Weltausstellung (GER)
17:00 Priscilla (GER)
18:00 Nu & Apa Neagra (RU)
19:00 Post Abortion Stress (USA, UK)
20:00 Faust meets Heart Chor (GER, F, AUSTRIA, IRL, UK)
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2009-08-27 22:45 | Performance ライヴ関係のお話
ジェフ&ユミ インタビューと取材記事掲載のユーロロックプレス8月28日発売!
ジェフ&ユミの日本ツアーの時のインタビューと取材記事掲載のユーロロックプレスが8月28日発売になります。
内容は:

ジェフ&ユミのインタビュー
ユミ単独インタビュー
7月3日、東京・江古田フライング・ティーポットでの吉田達也とのライブレポート
7月4日、5日、東京でのワークショップ&公開ライブの「体験取材」レポート
ジェフ&ユミのCD「Upstream」と、HUMIの「Dune」を含む二人の関連CD紹介
写真満載

と、まさに盛り沢山の特集記事になります。
お楽しみに!!

c0129545_9554490.jpg
c0129545_956147.jpg
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2009-08-11 07:40 | Geoff Leigh & Yumi
ジェフ&ユミ日本ツアーの会場販売物リスト
ジェフ&ユミ日本ツアーの会場販売物リストです。
皆様、なにとぞよろしくお願い申し上げます。


c0129545_3393066.jpg









1) ジェフ・リー&ユミ・ハラ CD 「Upstream」(遡行) 日本ツアー先行発売! 2500円





2) ジェフ・リー&ユミ・ハラ CD-R 「Riverhead」(水源) 日本ツアー99枚限定ナンバー入り 1500円




3) Ex Wise Heads 「No Grey Matter」 CD 2500円

Ex Wise Headsはジェフと、ポーキュパイン・トゥリーのコリン・エドウィンのバンドです 


4) Ex Wise Heads 「Holding Up The Sky」 CD 2500円

5) Ex Wise Heads 「Liquid Assets」 CD 2500円



6) Mirage 「Mirage」 CD 2500円


Mirageはジェフとキャシー・ウィリアムスのバンド


7) Mirage 「Child's Play」 CD 2500円


8) MCCB コンピレーション CD 2500円


MCCBの全てのLPレコードリリース(Chemical Bank, Red Balune, Kontakt
Mikrofoon Orkest, & Black Sheep)と、過去にリリースされたレコメンデッドのコンピレーションと未発表ボーナストラック入りCD。



9)HUMI (ヒュー・ホッパー&ユミ・ハラ・コークウェル)/ 「Dune」 CD 2500円

HUMIの正規盤CD、ヒュー・ホッパー遺作となりました。まだお持ちでない方はこの機会にぜひ。



10)HUMI 「Parallel Dune」 (裏砂山) CD-R 1500円

Duneの未編集レコーディングセッションそのままの別ミックスと、ロンドンでのデビューライブを完全収録した幻の日本ツアー限定CD-R、ナンバー入り。


11)HUMI 「Live in London」 DVD-R 1500円


Duneのレコーディングセッション、ロンドンライブレコーディングを収録した限定DVD-R、ナンバー入り。PALですのでコンピューターでご覧下さい。


12)HUMI / 幻の日本ツアーTシャツ 2000円

在庫超希少となりました。



13) 日本室内楽アカデミー 「癒しのメロディ」 CD 2500円

ユミ作曲の良寛の短歌を基にしたピアノトリオ曲「夢の世に」収録



14) ユミ・ハラ・コークウェル 「Dune in June ライブ・イン・ジャパン2008」 CD-R 1500円

2008年6月のソロツアーのライブ。ヒュー・ホッパーの未発表ループを使用した曲、吉田隆一(バリトンサックス)とのデュオも収録。
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2009-06-25 03:43 | Geoff Leigh & Yumi
7月5日 日曜日は東京神田のイゾルデにてライブ
7月5日 日曜日は東京神田のイゾルデにてライブです。

イゾルデはなかなかおしゃれなセッションバー。
ステージに楽器が常備され、ふだんは大人のお客さんがセッションを楽しむことが出来ます。

この日はまずはジェフと私のデュエットセットのあと、一般募集した前日のプログレ即興ワークショップ参加者も参加して、いろいろな組み合わせで演奏します。

一般募集参加者と侮るなかれ…ジャパニーズプログレシーンで活躍している手だれの者、プログレ完全コピーセッションで鳴らしているもの、はっきり言ってジェフ&ユミにテクならひけをとらない参加者がいっぱいいます(だからって、ワークショップ参加を考慮中のそれ以外の方、びびる必要も全くございません…即興では皆平等!)

参加者の仕掛けにジェフ&ユミがどう応じるか。
ジェフ&ユミの奇想天外な即興展開にテク自慢がどう反応するか。
即興初心者の渾身の一発がどう決まるか。

この日一日だけのスリリングなライブ、参加者も聴き手も忘れられないライブになることは間違いありません!

終演後は出演者を囲んで懇親会があります。
飲食代は各自別途清算となりますが、イゾルデはおいしい食事メニューがリーズナブルな料金設定。おすすめです!



7月5日(日)公開ライブパフォーマンス
ジェフ・リー&ユミ・ハラwith即興音楽ワークショップ参加者
東京・神田 イゾルデ
予約4500円/当日5000円(1ドリンク付き)

16:30参加者集合/17:00開場/17:30開演/20:00終演/
20:00~出演者との懇親会 (飲食代別)

〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町20-1 神保ビルB1
電話 03-5294-6282
http://isolde.jp/access.html
JR神田駅東口/東京メトロ銀座線神田駅3番出口 徒歩2分

7月4日・5日の申込、問い合わせ:
TOAPP音楽事務所 andomew@nifty.com
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2009-06-25 02:59 | Workshop ワークショップ
7月4日土曜日 西荻スタジオUENで即興ワークショップ
7月4日土曜日は西荻スタジオUENで即興ワークショップです。今回で3回目になる、世界でも珍しいプログレを基本にした即興ワークショップです。(近江八幡のワークショップとは内容と進め方が全く異なります…近江八幡ワークショップについてはこちらをご覧下さい)

プログレは緻密に構成された作曲に基づくものという既成概念がありますが、キング・クリムゾン、ソフト・マシーン、ヘンリー・カウなど、実は即興演奏が非常に重要な要素になっているものがたくさんあります。それらの即興はどのようにして演奏されるのかを解説し、実際に自分の音を他の人と一緒に出して、音楽作りをする機会をつくります。


興味はあるけど、プログレをあまり知らない、とか、レベルが高すぎてついていけないんじゃないか、とか、この頃時々書き込みを見かけますが。確かにプログレの完コピを日常的にしている参加者が多いのは本当ですが。


心配ご無用!!


興味さえあれば、どなたでも大歓迎です。

「レベル」は、自分の楽器の音の出し方を知っていて、「ド」を出そう、と思ったら、自分であんまり考えないで「ド」が出せる、というのが最低条件です。

前回も、プログレは全然知らないけれども、興味を持って参加してくださった方が何名もいて、大変楽しんでいただけました。

それではプログレ即興とは何が他の即興と違うのかといいますと、「何でもあり」というところです。たとえば、「フリー」に聴こえる演奏をしてもよいのですが、逆に即興のように聴こえない即興をやっても良いのです。とりきめが何もなくても、とりきめがあるように聴こえてもいい。音階があってもいいしなくてもよい。ジャズっぽくってもいいし、ジャズとしては「それはやっちゃいけないんじゃないの」みたいなことをしてもよい。現代音楽っぽくてもいいし、どこかの(あるいはでっちあげの)民族音楽っぽくてもよい。まあ、プログレそのもの同様、「態度」さえプログレならば音楽的特徴は何でもありということです。これはけっこう珍しいことなのではないかと思います。


即興をしたいけど、どうしていいかわからない、という人のために(私自身がまさにそれだったのですが)、こういう手もあればこういう手もある、というのを、プログレの名レコーディングの中から選んで、これはこういう手なのだ、ということを解説します。その手は自分が演奏する時に使ってもいいし、使わなくてもよいのです。前回はキング・クリムゾンの「トーキング・ドラム」と「太陽と戦慄パート2」について解説しました。

なんでもいいから思った通りにしてごらん、といわれると困る方に特におすすめしたいです(私もそうでした)


今回は前半は私がいろいろな手法の解説をして、
後半はジェフも入って全体でと小さいグループにわけて実際に演奏します。
また、その演奏の様子をみて、翌日の公開ライブのグループ分けの参考にします。


どうして他人と即興するのがそんなに面白くて、他の人にも広めたいのかといいますと、
自分ひとりでは絶対にありえない新しい発想が生まれるのと、
演奏中、やはりひとりではありえない共同作業体験が起こり、
なにもあらかじめきめていないのに、ひとつのまとまりとしての音楽が意識的にできていくことがとてもすばらしい体験だからなんです。




それでも心配な方に…
私が昔デヴィッド・クロスと最初に即興演奏する前に、「私あんまり弾けないんだけど」って皆さんと同じような事言っちゃってたら、デヴィッドが「別に指一本でず~っと同じ音出してるだけだっていいんだヨ」って。そりゃそうですよね。デヴィッドが弾きやすけりゃいいんですからネ。だから、即興演奏するのに、手先の器用さは必ずしも必要ではない、ってことです。


しかし、よく考えると、たとえ、その指一本の音にしたって、デヴィッドとばっちり決まるためには、まず音量が小さすぎてもダメ、大きすぎてもダメ、音色が話にならなきゃダメ、出すタイミングが悪けりゃダメ、音程が合いすぎてもダメ合わなすぎてもダメ。逆に、テク全開で弾いても、これらがダメなら指一本にも負ける、ってことです。


弾けりゃあいいってもんじゃない、ってことをつくづく教わった一言でした。


今回は翌日にジェフと私と参加者のいろいろな組み合わせで公開ライブをします。
その件はまた明日書きますね。




7月4日(土) 東京・西荻窪 スタジオUEN
<即興音楽ワークショップ>

13:00~17:30 要予約 7500円 (4日・5日の2日間参加:11000円)

〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-31-14
申込、お問い合わせ: TOAPP音楽事務所 andomew@nifty.com
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2009-06-25 02:55 | Workshop ワークショップ
7月3日金曜日は 東京・江古田のカフェ・フライングティーポット
ツアー各日の詳しい内容と会場のお話を順を追って書いてきましたが、転載していいですかという質問が来ました。これら、どうぞご自由に転載して下さい。ただし、クレジットのある写真は、必ずクレジット付きでお願い致します。


7月3日金曜日は 東京・江古田のカフェ・フライングティーポットでジェフ&ユミwith吉田達也のライブです。

フライングティーポットはおだやかなマスターのいる、とってもなごめる素敵なお店。
なつかしい雰囲気のする江古田の商店街に忽然と出現するカンタベリーなスペース!
壁面はギャラリースペースになっていて、今度はどんなのが架かっているか楽しみです。
雑誌やマンガ、CDなどいっぱい揃っていて、マニアにはたまりません。

c0129545_2493920.jpg c0129545_2501878.jpgphoto by Keiko Sakurai: EURO ROCK PRESS
ヨッシーYUMI山として昨年6月に共演以来、前回11月の坂田明さんとのトリオに続いて今回も吉田達也さんがドラムスとヴォーカルで参加して下さいます。ということは、これまでの全ての吉田さんとの共演は、参加ミュージシャン全員ヴォーカルということになり、嬉しい限りです!

c0129545_2485278.jpg
2008年6月25日 フライングティーポットにて ヨッシーYUMI山、2008年6月25日、photo by 飛茶瓶洞主様

終演後はゆっくり飲んでいって下さいね。

18:30開場 19:30開演
予約不要 4000円+ドリンクオーダー500円

〒176-0006 東京都練馬区栄町27-7 榎本ビルB1
03-5999-7971 http://www.geocities.jp/flyingteapot1997/index.html
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2009-06-25 02:53 | Geoff Leigh & Yumi
7月1日(水)名古屋・御器所「なんや」ライブ
7月1日水曜日は、名古屋・御器所の 「なんや」でライブ。

この日はジェフ&ユミに加えて、地元の小野良子さんと(sax,fl)、臼井康浩さん(g)が、共演して下さいます。
小野さんと私は共演3回目で、臼井さんとは初めてなんですが、臼井さんは去年6月ヒュー・ホッパー来日不可能になったとき、小野さんたち助っ人を急遽ブッキングして、私に引き合わせてくれた恩人なんです。と~っても楽しみにしています!!

c0129545_617463.jpg
photo by Sukky


「なんや」は私は初めてなのですが、格安の入場料設定で、お座敷でぎゅうぎゅう詰め、という楽しいライブになります! お座敷、ってことなので、私も浴衣なんか着ちゃったりしようかしら、なんて思ってるんですけど… ジェフも日本ならではの会場をすごい楽しみにしてます!

とってもおいしい沖縄料理、アジア料理などのお食事もリーズナブルな価格で注文できるそうですので、そちらも楽しみ。


7月1日(水)
名古屋・御器所 なんや
with小野良子(sax,fl)、臼井康浩(g)
19:30 
2500円

〒466-0022 名古屋市昭和区塩付通1-47-4
052-762-9289  
http://www.nanyagokiso.com/
地下鉄御器所駅1番出口 徒歩5分
[PR]
by YumiHaraCawkwell | 2009-06-24 06:17 | Geoff Leigh & Yumi